TORU HATSUTA EXHIBITION PHOTOGRAPH

竹工家 初田徹さんの個展
「カタチノタネ」の展示記録をさせていただきました。
普段から作られている定番の日用品だけでなく、素材としての「竹」に焦点を当てた初田さんならではの視点が垣間見えました。
普段から向き合っているから、見えてくる視点だと思います。とても良かった。

映像の音は、竹の作品がならぶ会場の「静けさ」をお伝えしたく無音です。
竹という素材に向かう姿勢に敬意を払い、あまり映像に手を加えず、写り込むそのままを編集しました。