5.19, 5.20森は奏でる

「森」は子供の頃から安心する場所です。自分にとっての大事な場所で、インスピレーションを受け取れる大事な言葉です。
そこに集う、ひとつのピアノと三つの声。きっと音に抱かれるような時間になるのでしょう。
そこに僕は「森」を作れたらと思います。

主催のrizm、colissimo selenに感謝し、
音楽家に敬意を払い、そこに集う方々を思い、
己がやれる事をしっかり進めます。

申し込みはLivepocketからご予約ください。
http://t.livepocket.jp/t/rizm_mori

以下、公式アナウンスより

「森は奏でる」

[出演]
林 正樹
太田 美帆、坂本 美雨、武田 カオリ

申し込みはLivepocketからご予約ください。
http://t.livepocket.jp/t/rizm_mori

[information]
日時|2018年5月19日(土)20日(日)14:30開場 15:00開演 (17:00終演予定)
会場|rizm 兵庫県篠山市今田町下小野原7-2
料金|3800円(全席自由/先着順で入場)

音響|night cruising
企画|rizm、colissimo_cafe selen、太田美帆、山口明宏

ピアニスト林正樹による演奏会をrizmにて開催します。
この度は、ピアノのソロ演奏に加え、太田美帆・坂本美雨・武田カオリという豪華歌い手が集い、まるで4つのステージに訪れるような豪華演奏会となります。林正樹は、CANTUS太田美帆と最も付き合いの長い鍵盤奏者。
坂本美雨とも、ラジオ番組「坂本美雨のディアフレンズ」内でセッションし、武田カオリとはバンドスタイルで共演を重ねています。rizmと所縁の深いharuka nakamuraは、林正樹氏を「師匠」と呼び敬愛してやまない。

丹波篠山の自然の中で、数々の演奏会を催してきたrizmにて、その彼がピアノを奏でます。
ピアノの音と、すべてを包み込むような歌声に守られ、「森は奏でる」のです。

当日は、colissimoにて同時期に開催となる山口明宏写真展「森」より、本演奏会の為に用意された映像作品を、演奏に合わせ上映いたします。