2015年 個展 LITTLEGROWTH

展示した作品について

この作品は、写真を撮りはじめた頃からずっと頭の中にあった「詩」が主題になっています。
その詩は、ある友人が書いたもので初めて読んだその日から「生きることの道標」として僕のなかにありました。

日々のなかで写真を撮るというのは、生きている普段を撮るということです。
その日々がひとつの区切りを迎えた時に、自然とその写真たちが集まり、この作品が出来上がりました。

LITTLEGROWTH 写真集

僕は、いくつか作ってきた作品で、ずっと同じような事を語っています。
たぶん、これからも「言葉や表現」を変えて続けていくと思います。
LITTLEGROWTH(小さな成長)という作品は、その中心にあるものです。
2年前に制作し、2017年の春に数枚の写真を差し替えて新装版としました。
個人的な理由となりますが、これから新しい世界に進む為に、この作品の写真集をWebで公開します。
写真集をそのまま画像にしているので見にくいところがあると思いますが、どうぞご覧ください。

LITTLEGROWTHの写真を見る